雑記

移動時間を読書に有効活用する方法【車にAudible・電車にKindle・通勤時間にflier】

  • なかなか読書する時間が取れなくて、でも読みたい本は溜まっていく……。
  • どんな本があるのか、もっと知りたい。
  • 読んでみたいけど、買う前にどんな内容か要約が知りたい。

このような悩みはありませんか?

というのも、最近の僕がそうだったのですが、

実は最近これらの悩みが見事に解消されつつあるので、

その方法をご紹介したいと思います。

移動時間を読書に有効活用する方法【車にAudible・電車にKindle・通勤時間にflier】

Kindleの活用【読める本の幅が広がる手軽に読める軽くてカバンの場所を取らない

まず、先日購入した Amazonの「Kindle Paperwhite」 なかなか良いです。

Kindle Unlimited が3ヶ月無料でついてきたのも良かったです^^

「Kindle Unlimited」会員になっていると、無料で読める本がたくさんあります。
(Amazonのホームページのメニュー「Kindle Unlimited 読み放題」から探せます)

正直、会員になっていなければ、出会うことのなかったであろう本がたくさんありました。

読む本の幅が広がりました!

毎月新しいタイトルが更新され、ラインナップが変わるようなので、それも楽しみです^^

また、Kindleタブレットは、コンパクトで薄いく軽いです。

カバンの場所を取りません

10冊分が入るので、読みたい本を事前にダウンロードしておけば、移動中にネットが繋がらなくても読めます

バッテリーの持ちもいいの助かっています。

自宅でも手軽に読めるのもいいのですが、スペースを取らないので、特に電車での移動中にKindleで読書するのがピッタリです。

Audibleは最高!【手を使えなくても読めるイメージが膨らむ・記憶に残りやすい

Amazon Audible は、本を音声で聴けます

これが非常に便利で気に入ってます。

というのも、僕は車を運転することが結構あるのですが、車を運転しながらでも本を読めてしまうのです。今までは、移動中の時間が勿体なくて読書に充てることが結構あったのですが、電車なら本を読めても車だと無理だと諦めていました。

しかし、Audibleを使えば、車の移動中でも本を読めてしまうのが素晴らしい!

それも、本を朗読しているのは、プロのナレーターです。

実に聞きやすい^^

ちなみに、僕が読んだ(聴いた)のは、こちらの本です。
営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

聞いてみると分かりますが、本の内容がストーリー仕立てなこともあり、ドラマでも観ているような気になりました。そして、続きが楽しみになります。

こちら、Audibleだと、¥2500 するみたいですが、

僕は、なんと無料でした。

というのも、Audibleの会員登録すると、最初の1冊は無料で入手できてしまうのです。

Audibleに登録後、30日間の無料体験期間があって、いつでも退会できるので、

登録して、1冊ダウンロードして、退会しても大丈夫です。
退会後もダウンロードした本はいつでも読めます

専用の端末は不要で、スマホで聴けるのもいいですね^^

本の要約flierは素晴らしい!【短時間でたくさんの本を知れる買う前に要約が分かる音声版もある

flier(フライヤー) は、ビジネ書の要約サービスです。

1冊10分くらいの短時間で本の要約を読めてしまうので、通勤時間とかちょっとした移動時間で使うのに向いているかと思います。

音声版もあるので、電車で立っていても耳さえ空いていれば聴けちゃいます^^

音声版は、Amazon Audibleと違って、プロのナレーターの朗読というわけではないので、それなりですがビジネス書の要約を情報として入れる目的としては十分かと思います。

また、毎日たくさんのビジネス書が出版されている中、買う前に本当にじっくり読みたい本を選択するのに、ざっと要約を知ることができるのは有り難いです。

1週間無料でお試しのキャンペーンもありますので、試してみてはいかがでしょうか?

-雑記

© 2021 よろず情報ハウス