ブログ・ホームページ

ドメインをConoHaからムームードメインに移管する手順【転出申請不要】

さくらのレンタルサーバからConoHa WINGにサーバーを引っ越し、最終的にエックスサーバーに引っ越したのですが、契約期限がまだ先のドメインは、ConoHaに残したままでした。

ドメインの移設は結構面倒なので、今後サーバーを増やしたり引っ越しても影響が少なくて済むように、すべてムームードメインで管理することにしました。

さくらインターネットからムームードメインへのドメインを移管は完了したので、今回はConoHaからムームードメインへのドメイン移管手順になります。(すでにサーバーは、XSERVERに引っ越し済みなので、今回はドメインの移管のみになります)。

サーバーの引っ越しはこちらの記事をご参考ください。

さくらインターネットからムームードメインへのドメイン移管はこちらの記事をご参考ください。

ConoHaからムームードメインにドメイン移管

ドメインの移管(引っ越し)手順

step
1
ConoHaからのドメイン転出手続きは不要です。ドメイン情報からAuthCodeを調べます。


まず、ドメインリストを開いて、移設するドメインのリンクを選択します。

次に、「ドメイン情報/契約情報」を開きます。

「 AuthCode」を確認してコピペしておきます。

step
2
ムームードメインの「ドメイン移管申請」画面からドメインと認証コード(AuthCode)を入力して移管申請します。


ここに注意

WHOIS情報を最新情報に更新していないと、移管がキャンセルされてしまう場合があるので注意してください。

ちなみに、こちらがレジストラの承認がされず、移管キャンセルとなった際のメールです(恥)

移管申請すると、すぐにこのようなメールが届きます。

step
3
他社へのドメイン移管承認


数時間でこのようなメールが届きました。

リンクをクリックすると、こちらの「他社へのドメイン移管承認フォーム」ページに飛びます。

他社へのドメイン移管の承認を決定すると、こちらメールが届きます。

step
4
ドメインの移管が完了


今回は数時間でドメインの移管完了し、ムームードメインから「移管費用のご請求案内」メールが届きました。

あとは、入金処理をして完了です。

ドメインを一括管理しているムームードメインはこちらです。

最終的に使用しているXSERVERはこちらです。

速くて操作が簡単なConoHaはこちらです。

低価格ではじめるならオススメのさくらはこちらです。

-ブログ・ホームページ

© 2021 よろず情報ハウス