ブログ・ホームページ

Google Workspace(旧 G Suite)でGmail管理しているドメインの移管

Google Workspace(旧 G Suite)でGmail管理しているドメインの移管

Google Workspaceで管理しているドメインも通常通りの移管(引っ越し)手続きを行います。

ドメインの移管手順は、こちらをご参考ください。

Google Workspaceで管理するためのDNS設定

step
1
コントロールパネルから、該当ドメインの処理欄「利用する」を選択します。


step
2
ムームーDNSのセットアップ情報変更から「カスタム設定」を選択します。


step
3
DNSのMXレコードを設定します。


Google Workspace 管理者ヘルプの「DNS に関する基本ガイド」ー「DNS の設定例」を参考に、MXレコードを設定します。

⬇︎

⬇︎

ここまで終わったら、念ため、当該ドメインのメールの送受信確認をして完了です。

今回は、さくらインターネットからムームードメインに移管(引っ越し)したJPドメインの、Google Workspace設定を行いました。

まだConoHaにも運用中のドメインが残っているので、このあと全てのドメインをムームードメインに移管していきます。

ドメインを一括管理しているムームードメインはこちらです。

-ブログ・ホームページ

© 2021 よろず情報ハウス